• 最初から舌を巻くr音→最初から舌を、喉元の方へそっておく。
  • 歯と歯の間を1ミリ程度にあけてr音の舌の位置をつくる。
  • 上でやりにくい場合は、えくぼを作るような口で、舌の根元を上奥歯に付ける。
  • Firm, Bird, First など

この音声を聞きながらコピーし、口に馴染むまで音読練習をしましょう。

stir, hurt, curve, firm, burn

スポンサーリンク







r 音〜最初に舌巻きの解説