発音練習に入る前に、

この、発声準備8ステップをやることによって、

よりスムーズに口や舌の動きを作っていくことができます、

 

毎回の練習の前に、この8ステップを行うことをオススメします。

さあ、がんばりましょう!

 

発声準備8ステップ

発音練習を実践する際には、以下の発声の準備、8ステップを行いましょう。

  1. 大きな口でアイウエオ→3回(声に出す必要はありません)
  2. えくぼを作るような口の形を作る→3回
  3. 上前歯で下くちびるを噛みながらフッ、フッ、フッ→3回
  4. 舌先を大げさに上下前歯の間で出し入れする→3回
  5. 舌先を上前歯裏の歯茎に付けて離す→3回
  6. 舌先を喉元奥に向かって丸める→3回
  7. 舌の根本を、上の奥歯に付けて離す→3回
  8. おへその下辺りに力を入れる

そして、この8ステップを終えたら、お腹周りだけに力が入り、

口元も舌も、リラックスしている状態を意識して下さい。

 

発音を練習する時に、最初はこの腹筋の力も忘れずに意識していてください、

おのずと無意識にでもそうなっていくと思います。